読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

需要のないページ

プログラミングや趣味や。

QLabelに画像を貼り付ける

Qt C++ プログラミング

クラスを選ぶ

Qtにおいて、画像を表示できるウィジェットは、(たぶん)主に三種類ある。

単純に画像を表示するだけなら、QLabelが簡単そうだ。

 

画像行列自体を扱うクラスも、四種類ほどある。

リファレンスによると、画像の入出力および加工にはQImageが、

画像の表示にはQPixmapが適しているらしい。

 

使ってみる

  • fullpath... 画像ファイルのフルパスのポインタ (QString*)
  • mLabel... 貼り付ける先のラベルのポインタ (QLabel*)

が既に得られているとき、次のように画像を貼り付けられる。

せっかくなのでラベルのサイズに画像を合わせてみた。

なお、メンバ関数scaleの第2引数で引き伸ばし方を設定できる。

詳しくはQPixmap::scaledまで。

 

例外処理してないのはご愛嬌。